喜劇映画研究会代表・新野敏也による ドタバタ喜劇を地で行くような体験記♪
作品の感想は語れず 衒学的な論評もできない「コメディ」によって破綻した実生活を暴露する!?
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

番外編 追悼 志村けん

『イカサマ野郎』Slick Slickers 1928年より 昭和後期から平成を代表する人気コメディアンの志村けんさんが、2020年(令和二年)3月29日に亡くなった。新型コロナウィルスによる芸能人の被害者では初めて…こんな悲しい幕引きはご本人も気づかないままだろう。…

古典映画の愉楽《動画》 ~生演奏&パフォーマンス付き上映会~

我が喜劇映画研究会は、1992年12月13日より《生演奏付きの無声映画》上映会を始めました。 当時の日本ではマツダ映画社さんがナマの活弁上演を『無声映画鑑賞会』として定期開催しているだけ、これも特殊なケースであって、《無声映画は音ナシで上映する=無…

偏狂映画論 その1~怪獣妄想劇の巻~ 

ある年代まで、お正月映画といえば怪獣モノが定番だった。 そんな想い出から、ごくごく私的な怪獣映画論を…映像作家ほしのあきら氏が主宰する映像集団ハイロの機関誌『瞬刊 灰色2014年11月号』に僕が寄稿したコラムを、改めてここへ転載させて頂きます。 尚…

番外編 喜劇の魅力PART2 ~京都国際映画祭2019から東京国際映画祭2019ユース部門チルドレンまで~ 

【京都国際映画祭(会場:大江能楽堂)】 10月19日(土)13:50 ~ ローレル&ハーディ/コンビ芸の美学 「リバティ」Liberty (24コマ映写) 「ミュージック・ボックス」The Music Box (24コマ映写) 努力と勇気の喜劇王ハロルド・ロイド#1 「ロイドの福…

番外編 怪談 其の三 愛犬は永遠なり

これからお伝えする話は事実で、信じるか信じないかは読む人の勝手だし、幽霊か錯覚かの判断は僕にできない。でも、今回はコワイ話が苦手な人だって大丈夫だろうから、とにかく不思議な体験を味わってみて下さい。 僕の幼年期は、町の中に空き地や空き家が沢…

ローレル&ハーディ伝説 ⑤~『僕たちのラストステージ』応援作戦その4

【4/19(金)公開】「僕たちのラストステージ」予告 ローレル&ハーディの影響 ローレル&ハーディ以降のコンビ喜劇人 オマケ ローレル&ハーディの影響 スタン・ローレルとオリバー・ハーディの二人組は、誰もが認める映画界のレジェンドであって、後発の喜劇…

ローレル&ハーディ伝説 ④~『僕たちのラストステージ』応援作戦その3

【4/19(金)公開】「僕たちのラストステージ」予告 ローレルとハーディ、それぞれの愛称 ローレル&ハーディの芸風とギャグ分析 ローレルとハーディ、それぞれの愛称 スタン・ローレルは、本名がアーサー・スタンレー・ジェファーソン、最初の芸名がスタン・…