喜劇映画研究会代表・新野敏也による ドタバタ喜劇を地で行くような体験記♪
作品の感想は語れず 衒学的な論評もできない「コメディ」によって破綻した実生活を暴露する!?

序章

マック・セネットが発明した水着美人"bathing beauties"

マック・セネットが発明した水着美人 "bathing beauties"

 

 改めまして、僕は喜劇映画研究会のアラノと申します。漢字で書くと「新野」です。一応、1985年より同会の二代目の代表者を務めております。

 僕は本業で映像制作の現場に身を置いて、そこでの経験を喜劇映画研究会の活動にフィードバックさせながら、何とか今日まで運営してきたつもりです。

 なので、まるっきりアカデミックな組織じゃないし、基本的には自己資金で活動、独学でジタバタ奮闘している訳ですが、どうもその状況を誤解されている方が多く(親しい友人までも)、僕はその都度に「ちげーよ!」と修正しております。

 そんな事由からも、遅ればせながら、喜劇映画研究会のホームページや僕個人のSNSとは別に、「喜劇映画研究会の実情、活動内容を正式に公表すべし」という考えに到り、このブログを始めます。

 誰に対しての発信?それで運命が変わる訳ではない!って事は重々承知ですけど、とりあえず書き留めておこう思った次第です。

 稚拙な文章で戯言ばかりですが、喜劇映画研究会とは何か、どうして始まったのか、どんな奴らで構成されているのか、何をしでかしたのか等々、想い出や怪事件、映画に関係するウラ話と併せてノンフィクションで綴ってみます。

 どうか、お暇な時にご笑覧下さい!

新野敏也